トップページ >  > プラセンタサプリの原料は?

プラセンタサプリの原料は?

注目のチェックポイントはココが凄い!

プラセンタサプリの原料は、人のものを使用したプラセンタサプリは存在せず、豚と馬がほとんどで、稀に羊を使用されたものも販売されて います。そのため、ここでは、豚と馬のプラセンタサプリの原料のことを書いていきたいと思います。 まず衛生管理・品質管理を徹底された商品が多く、豚由来の原料なら、デンマーク産やSPF豚を使用したプラセンタサプリが多いようです。 理由として、一般の豚と比較して、全く品質が違うからです。 デンマーク産は、世界一の豚肉輸出国であり、国家体制で品質管理をしているため、日本よりも高い技術を持っています。 SPF豚は、SPF豚農場認定委員会というところが認定した農場で育てられた豚のことです。飼料のこだわりだけでなく、健康診断結果や 薬剤使用量などを報告しなければならないといった厳しい基準があります。 馬については、サラブレッドを使用したプラセンタが多く目立ちます。 それは、血統が登録されている点で、高品質を保つことができます。また豚よりもアミノ酸の含有量が多いため、豚よりも値段が高いの です。 またプラセンタエキスを抽出する方法に関しては、主に使用されている酵素分解法だけでなく、超高温抽出と高圧熱成することにより、 高濃度で抽出する技術に力を入れており、また人間の体内に吸収しやすいように、ナノ化された商品も多くなってきている印象です。